GACKT(ガクト)が格付けチェック2022を出ない理由はなぜ?病気で無期限活動休止

 

毎年恒例のお正月人気番組である『芸能人格付けチェック2022

格付けチェックといえば、現在65連勝中のGACKT(ガクト)さんへの注目が高まりますが、

今年は、Gacktさんは「芸能人格付けチェック2022」には出ないことがわかっており、ネット上では不在を嘆く声が上がっています。

 

Gacktさんの代役として今年はYoshikiさんが主演しているようですが、やはりGacktさんの出演を毎年楽しみにしていた方からすると何か物足りないですよね。

では、なぜGACKT(ガクト)さんは「芸能人格付けチェック2022」に出ないのか?その理由について詳しくまとめていきたいと思います。

GACKT(ガクト)が格付けチェック2022を出ない理由はなぜ?

今年の「芸能人格付けチェック2022」にGACKT(ガクト)さんがなぜ出ないのか?

実は、GACKT(ガクト)さんは2021年9月に病気療養で無期限活動休止を発表しています。

一時は命にも関わる状態にまでいってしまったようで、かなり重症だったそうです。

あんなにパワフルなイメージだったGacktさんなだけにちょっと心配ですね。

現在は、主治医がいる海外で治療に専念していることもあり、今回の「芸能人格付けチェック2022」に出られないのは仕方がなったようです。

GACKT(ガクト)は何の病気で無期限活動休止なのか?

では、GACKT(ガクト)さんは一体何の病気で無期限活動休止を発表することになってしまったのでしょうか?

どうやらGakctさん自身が幼い頃から患っていた神経系疾患がきっかけとなり体調が悪化してしまったようです。

体調が悪化した状態が数週間続き、一時は命に関わる状態までいってしまったようですが、その後、体重が10キロほど落ちたものの容態は安定しているようです。

しかし、体の免疫力が落ちてしまったせいか、重度の発声障害も起こってしまったそう。

その結果、医師から「現段階では声を発する仕事の続行は不可能」と言われ、2021年9月に無期限活動休止を発表することとなったようです。

 

流石に9月ごろに神経系疾患と発声障害も併発してしまっているので、「芸能人格付けチェック2022」に出演できなかったのは仕方ありませんね。

どんなに遅くても2021年12月ごろに収録するとして、無期限活動休止して3ヶ月で完治するのはかなり厳しいのではないでしょうか。

ましてや「芸能人格付けチェック2022」はGacktさんにとって絶対に間違えられないプレッシャーからもかなりストレスのかかる番組なはずです。

完全な完治を目指している中、そのような番組に出演したきっかけで持病が悪化しては元も子もないです。

Gacktさんがいち早く病気を治してまた元気な姿で格付けに出演している様子を楽しみに待ちたいと思います。

 

GACKT(ガクト)が無期限休止前後に不倫発覚!?

2021年9月に無期限休止を発表したGacktさんですが、2021年11月に週刊文集によって既婚女性と不倫をしていたことが発表されました。

報道によると、2020年7月4日、元々Gacktさんのファンだった不倫女性がGacktさんの誕生日にインスタグラムを通じてメッセージを送ったところ、

Gacktさんからの返信が返ってきたことがきっかけだったそうです。

 

不倫した女性は、Gacktさんが以前付き合っていた釈由美子似の美女だそうで、

インスタのアカウントには、新婚旅行や夫婦水入らずの食事の写真を多数アップしていたらしく、明らかに既婚者だとわかるような状態だったようです。

 

不倫女性の夫は、不倫女性の様子がおかしかったため、彼女の携帯を見たところ、

  • 実姉に対し、GACKTの自宅に滞在している様子を“実況中継”しているLINEが残っていた
  • 不倫女性が撮影したGACKTの自宅内の写真があった

ということで、Gacktさんとの明らかな繋がりを持っていたことが発覚したそう。

 

不倫女性のことを問いただすと、

Gacktさんが無期限活動休止を発表した直後の2021年9月17日の夜11時から翌18日の夕方まで、東京のGACKTさんの自宅にで、肉体関係を持ったことを認めたようです。

また、2021年7月14日に名古屋で初めてGACKTと出会い「名古屋マリオットアソシアホテル」に宿泊したこともわかっています。

 

不倫女性の夫さんもまさか不倫相手がGacktさんとわかった時にかなり驚いたのではないでしょうか。

それにしてもGakctさんも、無期限活動休止して持病の完治に専念しなくてはいけないのに不倫してたなんて少し残念なニュースですね。

 

Gacktさんといえば、女性との報道はこれまで何度も出ているイメージですが、流石に不倫はよくないです。

Gacktさん自身も今回の病気の件でかなり精神的にダメージを受けてしまい、やっていいことと悪いことの判別ができなくなってしまったのしょうかね。

 

これに対してネット上では、今回の「芸能人格付けチェック2022」に出演できなかったのは不倫の影響ではなんて口コミもあるようです。

流石に無期限活動休止中だったので、不倫は影響してはいないかもしれませんが、今後のGacktさんのメディア出演には影響してくるかもしれませんね。

Gacktさんをメディアで見かけるのはまだまだ先のことになってしまう気がします。

ネット上の反応は?

芸能人格付けチェックといえば、Gacktさんの格付けが大気味と言ってもいいほどだったので、流石にネット上でも多くの嘆きの声が見られました。

今回のGacktさんが出ないのは仕方がないことですが、来年の2023年の格付けチャックでは元気な様子のGacktさんを見られることを楽しみにしたいと思います。